Fandom

20世紀少年 Wiki

田村マサオ

8このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

田村マサオ(たむら まさお)

人物解説 編集

演:ARATA
“ともだち”を狂信的に信仰する男。元お茶の水工科大敷島ゼミの優秀な学生。高校時代はドンキーの教え子だった。
1997年のある日“ともだち”の発言に従い、とある宗教団体の教祖・ピエール一文字を“絶交”する。“血の大みそか”以降は、囚人番号の「13番」と呼ばれ、海ほたる刑務所への服役を装いつつ暗殺者として活動。
2015年には“ともだち”の葬儀の場でローマ法王の暗殺を実行しようとしたが、蘇った“ともだち”に阻まれ失敗した(“ともだち”と謀った芝居ともとれる。)映画版ではローマ法王暗殺未遂シーンは無く、その代わりにパレードにてヤマネを射殺した。
ともだち暦以降、現在の“ともだち”が以前の“ともだち”とは違うことに(映画版では「ともだち」に騙されたことになっている)気付き逃亡、その後北海道の菓子「白のソナタ」の製造工場でコンチと出会い、ケンヂたちに協力する。最終的に空飛ぶ円盤にヘリコプターで特攻をかけ、「これが宇宙との一体だ!」と言い残し爆発、死亡してしまった。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia